投資を海外利用する日本人が急増。その背景にあるものとは。

投資を海外利用する日本人が急増。その背景にあるものとは。

投資を海外利用する日本人の背景にあるものとは

投資を海外利用する日本人が年々と増加傾向にあります。
その背景として、資産運用が挙がってきます。
日本の現状を考えると、今後は一般人が老後の蓄えをするのが非常に難しい時代になってきました。

投資を海外利用する日本人が増えてくる以前の高度経済成長期のときは、サラリーマンとして勤勉に働けば、給料が出費よりも上がるのが早い時代でしたし、銀行の利息も高かったです。今はそんな時代ではありませんよね。
投資を海外利用する日本人の背景にあるものとは
現代の日本人がどんなところに投資するかと言うとズバリ「海外バイナリーオプション」なのです。

バイナリーオプションは、現在の為替レートが上がるか下がるかを予想するだけのシンプルな投資になります。
海外FXと違って、判定時間やペイアウト率が決まっているので、売却するタイミングを自分で計らないで良いので、初心者用FXとでも言っておきましょうか。

もっとバイナリーオプションのことを知りたい方は当サイトの情報ページへどうぞ。

投資を海外バイナリーオプションでするには、取引が行える業者の口座開設をしなくてはいけません。
業者によって投資方法、判定時間やペイアウト率、手数料などが違うので、下のリンクから海外バイナリーオプション業者比較ページに行き、公式サイトで確認して頂きたい。

投資が海外利用できるようになったのは実は17年前

投資が海外利用できるようになったのは実は最近
投資が海外利用できるようになったのは1998年4月からで、実は17年前とそう遠くない話なんです。
それまで日本に住んでいる人は投資を海外で行うことは出来ませんでした。
法律によって、日本人たるもの日本の発展のために日本で稼いで日本に投資しなさいという考えが主流だったようです。

しかし、1998年4月に外為法が改正され、日本人が投資を直接海外の銀行で外貨の保有をしたり、海外の証券会社を経由して投資したりできるようになりました。

投資を海外利用できるようになった時代に生まれてきたのは幸せですね

投資を海外利用できるようになって、国内投資家が海外の金融機関から直接、株式や債券を購入できるようになり、資産運用の選択肢が拡大してきました。
つまり、改正前は口座開設するには国の許可が必要だったり、投資の海外利用をするには事前の届け出が必要だったりと面倒でした。
投資を海外利用できるようになった時代に生まれてきたのは幸せですね
今ではスマホをたったの数分いじっただけで、何十万円もの利益を上げることができるバイナリーオプションがある時代です。こんなに良い時代に生まれてきたのですから、もっと皆さんもバイナリーオプションのことをよく知って頂き、老後のためにもどんどん稼いでほしいと思います。